ブログ

加工

ラップ加工

ラップ加工は、「ラップ」とよばれる定盤(水平の台)の上に加工ワークをおき、圧力をかけながらワークをこすり合わせることで、精密に研磨する「除去加工」のひとつ。 ベアリング部品やブロックゲージなどの 精密部品の最終仕上げ や、半導体ウエハーなど […]

ブローチ加工

ブローチ加工は、「ブローチ」とよばれる長い工具を使い、加工ワークの表面や内面を削る「除去加工」のひとつ。 自動車部品の溝加工や、航空機部品の溝加工などで使われています。 ブローチ盤による加工は、ブローチと呼ばれる総形工具を用いて、断面形状の複雑な穴などを一度に […]

放電加工・電解加工機

放電加工は、電気エネルギーを熱にかえて金属を溶かす「除去加工」のひとつ。 電気を通す金属であれば、どんな金属でも加工ができ、 切削加工ではむずかしかった「難削材」の微細加工 も実現。高い精度がもとめられる金型加工をはじめ、半導体・自動車など […]

ウォータージェット加工

ウォータージェット加工は、水の噴射で金属を切断する「除去加工」のひとつ。自動車のボディーやバンパーなどの切断をはじめ、変形しやすいウレタンやガラスなど、さまざまなワークの精密切断に使われています。 水に研磨剤を混ぜることで、 切削加工ではむずかしいチ […]

プレス

塑性加工【伸ばす・曲げる】 塑性加工とは、材料に力を加えて変形させ、成形する機械加工の方法のこと。塑性加工は、一般的にプレス加工と呼ばれることが多いです。塑性加工の中で代表的な3つの加工方法に関して紹介します。 金型プレス加工 金型プレス加工とは、プレス機にセ […]

マシニングセンター

マシニングセンター マシニングセンターとは、複数の刃物を自動で交換でき、一台で複数の加工をこなせる工作機械による加工方法です。 従来、平面切削はフライス加工、旋削は旋盤加工など別々の機械が必要でしたが、マシニングセンターを使えば1つで済みます。 機械を自動的に […]

フライス加工

フライス加工 フライス加工とは、旋盤加工とは逆に鋼材を固定し、回転する工作機械の刃物に当てて削る加工方法です。 固定した鋼材に工作機械を当てて作業するため繊細な動きが出来て、複雑な形状に加工する場合に最適。 技術者が手作業で行うものは汎用フライスと呼ばれます。 […]

旋盤加工

旋盤加工 旋盤加工とは、鋼材を回転させ、固定された工作機械の刃物に当てて削る加工方法のことです。切断加工の中でも一般的で、多くの工作機械が使用され普及しており、旋削加工とも呼称。技術者が手作業で行うものは、普通旋盤と呼ばれ、単に旋盤と言えば普通旋盤を指します。 […]

超仕上げ

超仕上げは、低速で回転する加工ワークに砥石を押しつけて、ワークの表面を精密に研磨する「除去加工」のひとつ。 加工面がキレイで耐摩耗性に優れるため、 エンジンのクランク軸やカムシャフト、ボールベアリング軸受などの最終仕上げ に適しています。 […]

ホーニング加工

ホーニング加工は「ホーン」とよばれる回転工具を往復運動させ、加工ワークの内面を精密に研磨する「除去加工」のひとつ。 エンジンシリンダーや軸受・バルブ部品など、自動車業界をはじめ さまざまな精密部品の内面仕上げ で使われています。 ホーン仕上 […]