ブログ

工作機械周辺機器

ヤスリ

ちょっと違うお話しからですが。 醤油のメーカー名にヤマサ・ヒゲタ醤油・正田醤油・マルキン醤油などの他にキッコウなになにって名前が結構多いのですが。 亀甲萬 亀甲五 亀甲縛 など 亀は易学においては「玄武」とされ、北方を鎮護する霊獣としても尊重されました。その為 […]

コンプレッサー⑥

昨日、ユーザー様からコンプレッサーからエアーが漏れている。 メーカーに聞いても調べに行っても治るかどうかわからない。 そんなお問い合わせが来ました。 まずは型式とコンプレッサーの種類を調べて頂きました。 廃番機種で、アフターも出来ないと。部品供給もしていない。 […]

コンプレッサー⑤

先週のエアータンクに引き続き、今週はドライヤーです。 コンプレッサーは大気中の水蒸気、ごみ、埃なども一緒に圧縮します。 水蒸気は水になり、ごみ、埃もまとまって機械の障害の原因になります。 中古のエアータンクは中が錆びていることがありますよね。 それが原因で穴が […]

コンプレッサー④

先週までコンプレッサーについて記載しました。 今週はエアータンクについてです。 コンプレッサーになぜタンクが必要か~ ①コンプレッサーの保護 インチング(モーターの発停が頻繁に起こる)が起こりやすくなり、故障につながる。 また、空気が急激に必要となる時の緩衝の […]

コンプレッサー③

先週はコンプレッサーの種類について書きました。 今週は能力/仕様等について記していきます。 【電圧】 レシプロコンプレッサーのように小さいコンプレッサーは100Vが 多いですが、工作機械に使うものは大抵200V仕様です。 【Hz】 最近は50/60Hz併用もあ […]

コンプレッサー②

先週に引き続きコンプレッサーについてご紹介していきます。 コンプレッサーの種類(ざっくりです) ・レシプロコンプレッサー ピストンの往復運動により気体を圧縮するコンプレッサー  中古機械・中古工作機械情報 ~ 工作機械の遠藤機械工業です / TOSCON  レ […]

コンプレッサー①

工作機械に欠かせないエアーコンプレッサーについて 空気を圧縮することで、吐出する量と圧力によって繋がっている 空気圧利用機器に使います。 この機器はそれぞれの用途によって必要とする量と圧力が違うため、 コンプレッサーの種類も多岐にわたります。 よくお問い合わせ […]

主軸の高速回転

今では当たり前になりました主軸の高速回転。 私が初めて使ったマシニングセンターは4000回転しか回らず、樹脂物を削るには十分でした。鉄でも太い刃物で加工する時は問題ないのですが細物の刃物や超硬エンドミル、ダイヤモンドエンドミルなどの加工の時は回転数が上がらない […]

CAD/CAM その4

今回はCAMの方を。さわりの部分はまた分けてお話しさせていただきます。 CAD/CAMの選定でと、時々ご相談を受けることがあります。どのメーカーのが良いですか?と 答えは正直に有りません。なぜならお客様がどんな加工をするかによって変わりますから。例えばNCフラ […]