ブログ

工作機械

主軸回転とツール

お問い合わせの内容や機械のご説明のの時に「高速回転でHSKの2面拘束」でと言う場合が御座います。 ユーザー様の加工内容にもよりますが やはり多いのはHSKの63をご希望される方がほとんどです。それ以下のタイプには全く興味を持たれないのが現実です。 理由としては […]

ホイスト

工場やマシンセンターに欠かせない荷役設備ですが、よく使われる ホイスト とは、荷を持ち上げる目的で使用する巻き上げ機のことを指します。 電動ホイストは、本体よりペンダント式操作盤が垂れ下がっており、押しボタン操作によってフックを巻き下げいたします。 ホイストは […]

rpm spm

モーターの回転数を表す単位、rpm と spm 。 どちらもよく耳にする用語ですが、両者は一体なにが違うのでしょう。 rpm とは、Revoiutions Per Minute の略称で、1分間に何回、回転するのかという、回転数を表す単位です。 おもに自動車や […]

周速度

エンドミルやドリル、研磨機の砥石などの加工条件で出てきます周速度 周速は回転する物体の回転速度のことです。 周速=π×直径(mm)×回転数/1000 V=πDN/1000 V:周速(m/分)、D:直径(mm)、N:回転数(RPM-回転数/分) 例えば、直径が2 […]

ブローチ盤

ブローチ加工とは、専用の工具(ブローチ)を使用して工作物の内部や表面を削る加工です。 工作物の穴内部や表面に歯車状の切れ込みを入れる作業では、通常複数の工程が必要となりますが、ブローチ盤の加工では、一工程で仕上げまで可能です。 工程短縮ができ、加工速度も速いブ […]

Shaper

セーパー、シェーパー。 型削り盤の一種で、国内メーカーは製造を止め、近頃ではすっかり工場でも見かけなくなりました。 シカル、プレーナーはテーブルが移動して加工しますが、セーパーは刃物が移動して削ります。 セーパーは、溝入れやR加工が得意で、フライス加工に比べて […]

Bar Feeder

バーフィーダーとは、NC旋盤や自動盤などへ、人の手に代って材料となる棒材を自動的に供給する装置です。 材料となる棒材を、NC旋盤や自動盤へと自動的に送り出すことにより、加工を止めずに無人で長時間、大量の製品が作り出せるので、工場における生産効率を大幅に向上させ […]

放電加工

放電加工とは、放電現象で生じる火花の熱により、金属材料を加工する方法です 先日放電加工について触れましたが放電加工にも色々有りますね 形彫り放電加工 彫りたい形状の電極(銅・グラファイトなど)を作成してまさしく その形状の彫る事です 今では形状の確認は3Dモデ […]

gear pump

工作機械を稼働させる動力は、主に電気、エアー、油圧、そして手動となります。 特に油圧は大きな動力を発生させますので、移動式クレーンや、工作機械、板金機械、鍛圧機械の駆動に使用されております。 大きな動力を発生させる油圧ポンプにはいろいろ種類があります。 〈ギヤ […]

放電加工機

放電加工とは電極とワークとの間で繰り返されるアーク放電によって 、ワークを溶解させながら加工を行う方法です。刃物では加工できない硬い素材や形状などを加工する際にも放電加工 をします。 形状で説明しますと、刃物でポケット加工をしますと 必ずコーナーRが刃物の半径 […]