ブログ

工具情報

主軸角度

先日BT30/40/50の径について触れてきましたが、 角度も少しと違うのかと疑問に思い少し調べてみました。 7/24テーパ、工作機械をお使いの方はピンとくると思います。 テーパー角7/24は=16°35’40です。テーパー両角の数字なので 片方で […]

HSK シャンクの種類

以前、HSKツールは二面拘束、高速回転向きとお話ししました。 今回はそのHSKの種類について書いていきます。 主に使われているのが、HSK-A、HSK-E、HSK-Fシャンクです。 HSK-Aシャンクは標準でドライブキー溝が2つあり、それぞれ幅と深さが違います […]

HSK

BT/BBTとシャンクを簡単に紹介してきましたが、 今回はHSKシャンクについて記述していきたいと思います。 BTとBBTシャンクの違いは2面拘束ですが、HSKも二面拘束になります。 フランジ端面と主軸端面がより密着するようにテーパーが短く、 シャンク部は中空 […]

BBT主軸

先日、BT主軸についてお話ししました。 今週はBBTについて書いていきたいと思います。 通常のBTは主軸とテーパーが当たるのに対して、BBTは端面も密着します。 二面拘束により剛性が高く、ビビりにくくなります。 BBT主軸用の機械にはなりますが、重切削を行いた […]

PT/PSタップ

今週はお客様からこんな問い合わせがあり、勉強になりました。 「PT6分のタップないですか。」 ピーティー?6ブ? 。。。そんな時にスケールの裏に書いてあるよと助言頂きました。 ありました!! 1分=1/8のこと。6分=6/8を指す呼び方だったようです。 PT= […]

オイルホールホルダ

皆様、オイルホールホルダというツールはご存知でしょうか。 機械のスルースピンドルを後付け出来ない、その為に機械の購入はちょっと。。 そんな時にはこちらです! http://www.endokikai.com/catalog/html/products/deta […]

NT=ナショナルテーパ

先週はBT=ボルトグリップテーパについてお話ししました。 今週はナショナルテーパについて触れていこうと思います。汎用工作機械のツーリングシャンクの一種で、BT=プルボルトで引っ張るのに対し、引きねじで締めあげるタイプになります。 今ではマシニングが主流となりま […]

焼き嵌め

工具の勉強です!! 焼き嵌め。。初めて見た時は切削工具がどうついているか想像もつきませんでした。 熱膨張率の差を利用した、刃物チャッキングシステム。 つまりホルダーを温め膨張させ刃物を挿入。冷えたら元のサイズに戻り刃物をクランプ。 考えた方、すごいと思いました […]